Skip to content

プロミスのキャッシングサービス


プロミスのキャッシングサービスは、ネット、電話、店頭窓口、ATM、これらの4箇所から申し込むことが可能です。
三井住友銀行かジャパンネット銀行のどちらかに口座をお持ちであれば、受付が済んだ時点から10秒たらずで振込みがなされるスムーズなサービスを利用できると思います。女性専用ダイヤルや、30日間利息がないサービスがあるのもプロミスにしかないキャッシングの魅力といえます。アコムが提供しているキャッシングサービスを初めてお使いになる時には、最大で30日間、金利がタダになります。
スマホを使った申し込みも出来て、スマホアプリ「アコムナビ」の中には、書類提出機能をご利用頂くことで、現在地の最寄りのATMを探すことが可能です。
返済プランの算定も可能で、計画的なキャッシングが出来る可能性があります。キャッシングの借り換え先を選ぶときは、まず低金利かどうかを確認することが大拙です。銀行系のキャッシングは低金利なのですが、審査を通るのがが難しいうえに審査の結果がわかるのも遅いのが難点です。他にも元々借り入れていた先のローンの方が低い金利だった場合、審査も厳しくなりますから、気をつけて借り換えましょう。キャッシングの意味は金融機関から小額の貸付を受けるシステムです。
通常、お金を借りるとなると保証人や担保を要求されます。
しかし、キャッシングというのは通常融資のような保証を用意する手間はいりません。
本人確認ができる書類を出せば、基本的に利用できます。
業者の中でも、審査の易しいところがありますが、審査に通りやすいということは、金利が高めであったり、限定された返済方法しか用意されていなかったりと、デメリットが間違いなく存在するものです。
それでも、なんとかしてお金がなければ困る状況で審査を通りにくい業者からはお金を貸してもらえないのであれば、審査が緩いところに借りるしかないでしょう。
融資とは金融機関から少額の金銭を借りることです。お金を借りたいと思ったとすると保証人や担保が必要となります。
しかし、キャッシングは保証人になってくれる人や担保になる物を用意することはないのです。
本人だと確認可能な書類さえあったら基本的に融資可能です。借金をする時の注意点は返す日を守りましょう。
借金したままの状態でいると、利子の他に遅延損害金を取られてしまいます。
金融業者の取り立てを甘くみると、訴えられるこもあります。返済期限を守れなかったら、返済するつもりであることを明確にして、今日、明日にでも返済しましょう。キャッシングとは信用取引会社から数量の扱う金額の融資をいただくことです。
普通、借金をする場合、保証人や担保が至要たります。とはいえ、キャッシングの場合は保証人や担保を準備する用がありません。
本人確認ができるものがあれば、基本的に融資を行えます。

コメントを残す